許すな消費税大増税

わたしの主張

内閣総辞職で増税法案の廃案に期待

自動車整備業 寉岡(つるおか)実さん(64)

  つるおか実さんの写真 

千葉県市原市で2人の息子と車の車検、板金、塗装、販売など修理を中心とした自動車整備業を家族で営んでいます。

整備業はもともと国交省から認証工場の指定を受け、はじめて車検整備ができたものを「小泉構造」改革の規制緩和で、ガソリンスタンドや中古車センターがどんどん参入して、私たちのような整備業の仕事が減ってしまい大変な状況です。

その上、工賃などの値下げ競争も激しく、これで消費税が増税されたら、本当に経営が成り立たなくなります。

年間売り上げは1000万円を超えるので消費税が約30万円ですが、いまでさえ一度に支払えないので金利の付く分割でなんとか納めています。

民主、自民、公明の「3党合意」で消費税増税法案が国民世論を無視し、衆議院に続き参議院でも強引に圧倒的多数で採決を図ろうとしていますが、日本共産党が主導した、みんなの党、国民の生活が第一、などの7野党による「内閣不信任決議案」の提出に期待しています。絶望から希望の光が見えてきたような気がして、ひょっとしたらウルトラシーで現実に内閣総辞職も起こりうる可能性もあると思います。

もどる