若い人が定住できる町に

  大多喜町議選野中まゆみさん4選

しんぶん赤旗 2013.1.22

4選を祝って万歳する野中氏と支援者の人々

20日投開票された、千葉県大多喜町議選(定数12、立候補13人)で、日本共産党の野中まゆみ氏(66)=現=が、413票(得票率6.38%)を獲得して4期目の当選を果たしまた。得票数は、前回から261票減らしましたが、昨年の総選挙の比例票の137.2%です。

野中氏は、「若い人が安心して定住できる町にしたい」と、学童の小学6 年生までの対象拡大や18歳までの医療費無料化、国保税引き下げ、介護・高齢者医療の負担軽減、乗り合いタクシーの運行などの公約を訴えて奮闘しました。

投票率は、74.40%で前回を2.87ポイント下回りました。

もどる