東金市議選1議席増 公約実現に全力

しんぶん赤旗 2013.3.19

支持者と当選を喜ぶ、まえだ、桜田の両氏=17日、東金市

17日投開票の千葉県東金(とうがね)市議選(定数22、立候補28人)で、日本共産党の、まえだ京子氏(49)=現=が1044票を獲得し13位で3期目の当選、桜田あや子民(63)=新=が1054票を獲得し12位で初当選を果たし、1議席増を勝ち取りました。

両氏の得票数は、2098票(得票率7.60%)であり、前回比227票増で得票数・率ともに増やし、議席占有率を倍加して、議案提出権を得ました。また、得票数は2012年衆院比例での党の得票数の158.2%です。

両氏は、▽国保税の1世帯あたりl万円の値下げ▽高校卒業までの医療費無料化▽高すぎる水道料金の引き下げ▽県の参加で「東千葉メディカルセンター」(救命救急)の充実─などの政策を訴えました

当選を受けて両氏は「2議席躍進の期待に応えて公約実現に全力を尽くします」と決意を述べました。

投票率は58.49%で、前回より6.25ポイント下回りました。

もどる