茂原市議選 共産党2議席確保

しんぶん赤旗 2013.4.23

支持者とともに当選を祝う平、飯尾両氏=21日

21日投開票の千葉県茂原市議会議員選挙(定数24)は4名オーバーの激戦のなか、日本共産党の現職4期目の平ゆき子民が1029票の21位、2期目の飯尾さとる氏が872票の24位で当選し、現有2議席を確保しました。

日本共産党は市議選で、大企業にも国・県にもきちんとものが言える党、市民とともに行動し、願いを実現する党として、市民のくちしを守って働いてきた実績や党の値打ちとともに、国保税の引き下げや、ゴミ袋代の値下げなど、市民の切な願いの実現を訴え共感を広げました。

選挙中、市民から、「ゴミ袋代の値下げぜひやって欲しい」「国保税払うのに大変」いう声や多くの要望が寄せられました。

市議選での日本共産党の得票は1901票(得票率5.16)で2012年衆院比例2297票(同5.94%)、前回票2586票(同5.94%)から票、率とも減らしました。

もどる