消費税を廃止させる千葉県連絡会総会を開く

しんぶん赤旗 2013.9.19

消費税を廃止させる千葉県連絡会の総会が10日、千葉市内で開かれ、参加者は消費税増税を中止させるたたかいを急速に強める決意を固め合いました。

総会に先立ち、日本共産党の大門みきし参院議員が講演しました。参院選で勝利した自公政権が、消費税増税も、原発再稼働や雇用の破壊、社会保障の切り捨ても一気に強行しようとしているなかで、「日本共産党以外の体たらくぶりがはっきりした」と指摘。来年4月からの消費税増税を中止するために全力をあげる決意を表明し、「国民の共同した運動の真価を発揮するときです」と訴えました。

木幡友子連絡会事務局長が活動報告。ある団地自治会から1150人分の署名を託されたことを紹介し、「幅広い団体・個人に申し入れ、宣伝・署名や議員要請を強めよう」と呼びかけました。

もどる