増税・TPP ダメ=千葉県に労組など要請

しんぶん赤旗 2013.12.20

千葉県に要請する民主団体代表ら=17日、県庁

労働組合や民主団体でつくる「憲法がいきる明るい千葉県をつくる会」は17日、県庁で森田健作知事への要請行動をしました。

要請は、①消費税増税、TPP参加、憲法違反の特定秘密保護法、集団的自衛権行使に反対する。原発ゼ口、自然再生エネルギーへの転換②公契約条例や住宅リフォーム助成制度(県内部自治体)の確立。現場労働者の労務単価引き上げ指導③若者を使い捨てにするブラック企業への行政指導。県内の解雇争議(日本IBM、JAL、旭中央病院)解決への努力④森田知事も支援を受けたと報道されている医療法人「徳洲会」グループとの関係・金権腐敗一掃の4 項目。

総務部の梅木弘之次長は「消費税は社会保障の財源として必要」「TPP については、知事会を通じて国に要望してきた」などと回答しました。

知事と医療法人「徳洲会」グループの関係については、「答える立場にないので知事に伝える」と述べるにとどまりました。要請には日本共産党県議団も同席しました。

もどる