千葉県議5議席確保期す・共産党が県党会

しんぶん赤旗 2014.4.2

日本共産党千葉県委員会はこのほど、千葉県内で県党会議を開き、総合計画ど新役員を決めました。

総合計画は、中間地方選挙で現有議席を確保し、いっせい地方選の県議選では交渉会派となる5 議席を絶対確保しさらなる議席獲得を追求。政令市の千葉市議選では全区で議席を獲得し7 議席以上、21市町村議選では、現有議席を絶対確保し、増加を勝ち取り、議席空白を克服する目標を掲げました。

成長・発展目標」は、党員と「赤旗」日刊紙読者の2 ・5倍化、日曜版読者の2 ・7倍化を掲げ、いっせい地方選までに党員を1500人増やし、「赤旗」読者を15%以上前進させるととをめざします。

世代的継承」では、全党の総力をあげてとりくみ、切り開いてきた前進をさらに発展させることを決定しました。

新役員は、次の通りです。(敬称略)▽委員長=浮揚幸裕(64)=再=▽書記長=椎葉寿幸(37)=新=▽副委員長=川副邦明(64)、中嶋誠(65)=以上再=、小松実(65)、松田義明(62)=以上新=

もどる