福祉施設つくる会署名提出を報告=千葉市稲毛

しんぶん赤旗 2014.6.6

「稲毛区に特別養護老人ホームなど福祉施設をつくる会」はこのほど、千葉市稲毛保健福祉センターで、署名提出報告&交流会を開催し、34人が参加しました。

同会は4月23日、熊谷俊人市長に3117人分の署名を提出し、轟町5丁目の機動隊跡地に特別養護老人ホームなどの福祉施設の整備を要請しました。

世話人の石井光喜さんは「稲毛区は今年度の増設計画はなく、待機者が多いなか、施設の数が少ない。来年度から始まる『高齢者保健福祉推進計画』(2015〜2017年)に盛り込まれるよう働きかけたい」と語りました。

日本共産党のあぐい武夫市議は「機動隊跡地は、国有地であり、国も現時点では利用を計画していない。国は、住民の意見を聞いて、貸し出すこともしている」と指摘。花見川区で、住民の要望を受け、国が50年にわたり、特養ホームを建設する社会福祉法人に土地を貸し出した事例を報告しました。

もどる