みわ県議候補議席奪還訴え・松戸で集い

しんぶん赤旗 2015.2.13

千葉県松戸市の日本共産党常盤平支部はこのほど、斉藤和子衆院議員を迎えて新春の集いを開き、いっせい地方選挙・県議選松戸市区(定数7)で、みわ由美県議候補=元=の議席奪還をと決意を固め合いました。

みわ候補は、4 年前の県議選で次点となり、くやしい思いをしたことを振り返り「県は財政力が都道府県中4番目と高いが、民生費は全国のなかで46番目と最低クラス。住民の福祉と教育の充実を求める声をこの松戸から県政に届けていきたい」と訴えました。

斉藤民は「イスラム国」による日本人殺害事件の蛮行を糾弾するとともに「安倍首相は軍事費を拡大し、集団的自衛権の法整備を狙い、戦争する国へと突き進もうとしている」と批判しました。

もどる