放射性廃棄物処分場の建設・千葉市の団体反対表明

しんぶん赤旗 2015.5.5

放射性廃棄物の最終処分場候補地として環境省が千葉市中央区蘇我町の東京電力千葉火力発電所敷地内を選定した問題で、原発再稼働に反対する千葉市の「つながろう福島 チバでも」実行委員会は4月30日、市役所市政記者会で会見し、建設に反対する考えを表明しました。

会見で、実行委員会の竹山洋司代表委員は、今回の指定廃棄物処分場の選定について「寝耳に水」で驚きと怒りを感じると述べて、反対理由として、①候補地は、千葉県のハザードマップにも指定されているとおり、津波や地震による液状化の危険性が高い②千葉駅から6km以内の距離で、県内有数の人口密集地や、建設後半世紀を経て老朽化した臨海石油コンビナートがある─ことなどを挙げ、直ちに環境省と千葉市に市民説明会を設定するよう求めました。

もどる