「9条守ろう、戦争立法止めよう」国会内外で声上げて・千葉

しんぶん赤旗 2015.5.9

千葉県憲法会議と憲法をいかす千葉県共同センターは3日、千葉市文化センターで「5・3憲法記念日の集い」を開き、500人以上が参加しました。

憲法学者で日本体育大学教授の清水雅彦氏が「戦後70年とこの国の進路─国民は戦争もテロも許さない」と題して講演。安倍政権が進める集団的自衛権行使容認を具体化する「戦争立法」について、「アメリカの戦争に日本の自衛隊が参加し、他国民を殺し、隊員も殺されることになる」と強調、「憲法9条と前文を追求し、国会内外で『戦争立法』反対の運動を広げ、声をあげていくかにかかっている」と訴えました。

千葉県憲法会議代表幹事の高橋勲弁護士の開会あいさつに続き、千葉県弁護士会の山本宏行会長が来賓のあいさつをしました。

もどる