「戦争反対」思い込め=千葉女性レッドアクション

しんぶん赤旗 2015.5.21

シール投票に応じる市民

新日本婦人の会千葉県本部は19日、「戦争法案」の閣議決定を受け「戦争法案許しません!千葉県女性のレッドアクション」を習志野市のJR 津田沼駅前で行いました。それぞれの思いを書いたタペストリーや赤い服、鳴子などを手に84人が参加し、10人が代わる代わる訴え、「戦争反対」「子どもの未来を守りましょう」とアピールしました。

「戦争法案」反対署名やビラ、シール投票、「新婦人しんぶん」で対話。約100人が署名し、シール投票は戦争法案に「反対」が71人、「賛成」が2人、「わからない」が3人でした。

「戦争体験者なので、戦争は絶対反対」と署名する人も。中学校社会科の教員はこの戦争立法は危ない法案なんだということを教えています」と署名に駆け寄ってきました。

もどる