戦争法案廃案にしよう=戦争体験者らリレー卜ーク・佐倉

しんぶん赤旗 2015.6.10

海外で戦争できる国づくりをねらう「戦争法案」をストップさせようと6日、千葉県佐倉市でリレートークとパレードが行われ、約100人が参加しました。「佐倉・平和を未来につなぐ会」の主催で、今回で5回目。

リレートークでは戦争体験者の発言が相次ぎ、「当時小学生で、手りゅう弾を口にくわえ、投げる練習をさせられた」「戦時中の栄養失調で後年失明した」など生々しい体験が語られました。

参加者は、京成白井駅から七井戸公園までパレードして沿道の市民にアピール。パレードはインターネットを使って動画を配信しました。

もどる