戦争法案採決強行許さない=500人超す市民集会とデモ・船橋

しんぶん赤旗 2015.7.14

会場いっぱいに参加者、のぼりが立ち参加者の手には「戦争させない」のプラカード

千葉県船橋市の陸上自衛隊習志野駐屯地に近い薬園台公園で12日、戦争法案に反対する集会が関かれ、500人を超える市民が参加しました。

呼びかけ人を代表して日本共産党の斉藤和子衆院議員があいさつ、「八千代・戦争法ストップ委員会」の大崎信さんが連帯のあいさつをしました。

元自衛隊官の井筒高雄さんが特別報告し「これは戦争する法律です。そうなれば自衛隊が真っ先に戦地に送られることになる」と訴えました。地元の高校2年生も「戦争には反対です」と発言、会場から「そうだ!」の声が上がりました。

集会後、参加者は北習志野駅までパレードしました。

もどる