違憲法案の支持撤回を・知事に2団体が抗議

しんぶん赤旗 2015.7.24

千葉県憲法会議と千葉県憲法共同センターは17日、森田健作知事が9日の記者会見で戦争法案の成立を支持する考えを示したことに対して、抗議して発言の撤回を求める要請をしました。

森田知事の発言は、定例記者会見で記者の質問に答えたもの。法案について「国民の生命と財産を守り抜く観点からも私はやってもらいたい」と述べました。

要請に対して、応対した総合企画部政策企画課長・田中剛氏は「議論をやってもらたい趣旨だと理解している」としました。

参加者は、「憲法を順守すべき知事が、憲法違反の法案の支持を表明するということは信じがたい」などと訴えました。

日本共産党の浅野ふみ子・参院千葉選挙区候補も参加しました。

もどる