柏市議選1増ヘ全力・多数激戦の様相

しんぶん赤旗 2015.8.1

立候補する5市議候補の写真

千葉県柏市議選(定数36)が2日告示(9日投票)されます。日本共産党は、わたベ和子(60)、くさかみや子(65)、ひらの光一(58)、武藤みつえ(59)=以上現=と、やざわ英雄(65)=新=の5候補が1議席増をめざし全力をあげています。

市議選は、47人が立候補する見込みで、11人オーバーの多数激戦の様相です。5候補は「戦争法案に反対し、平和と暮らしを守る願いを共産党に託してください」と奮闘しています。

市民からは、「安倍(首相)は、何とかしなければダメ」「いま、戦争法案を止めるには、よく見たら共産党しかいないことがわかった」など期待の声が寄せられています。

5候補は、学校や公園などの放射能汚染の除染や甲状腺エコー検査への助成、中学3年生までの子どもの医療費無料化などの実績を示し、▽学校教室へのエアコンの設置と保育園待機児童の解消▽安くて便利なコミュニティーバスの運行▽介護・国民健康保険の負担軽減や特養ホームの増設──などを訴えています。

もどる