戦争法廃止ヘアピール行進=千葉市緑区党後援会

しんぶん赤旗 2015.12.25

千葉市の緑区日本共産党後援会は19日、緑区内で戦争法廃止や消費税増税反対などの要求を掲げる「アピールウオークin あすみが丘」に取り組みました。

椎葉かずゆき参院比例候補、かばさわ洋平市議など市民40人近くが参加。手作りのプラカードや楽器を鳴らし、「憲法違反の戦争法はいらない」「国民連合政府をつくろう」「戦争法賛成議員は落選させよう」とラップ調でアピールしながらデモ行進しました。

スーパーの前など人出の多いところで立ち止まり、椎葉、かばさわ両氏が「戦争法が強行されて3カ月になります。戦争で命を奪われる、この怒りを忘れるわけにはいきません。来年の参院選で安倍政治に審判を下そう」と訴えました。

もどる