甘利疑惑共産党現地調査
URから聞き取りも=辰巳・斉藤議員、椎葉・浅野参院候補ら

しんぶん赤旗 2016.2.13

現地調査する斉藤・辰巳両国会議員と椎葉かずゆき参院比例候補・浅野ふみ子参院千葉選挙区候補

甘利明前経済再生相の金銭授受疑惑で、日本共産党の国会議員や参院選候補者らが12日、口利きの舞台となった千葉県内の道路建設事業について、事業者である千葉県企業庁や都市再生機構(UR)から聞き取りを行いました。また、工事の現場も調査しました。

参加したのは斉藤和子衆院議員と辰巳孝太郎参院議員、浅野ふみ子参院千葉選挙区予定候補、椎葉かずゆき参院比例予定候補ら。

この日は千葉県議会内で同県企業庁や県の道路管理部門などから聞き取り調査を実施。提示された資料を基に、甘利氏の秘書(当時)らが補償交渉に介入した土地の所有関係や、事業の経緯などを確認しました。

その後、同県白井市の工事現場に移動。URとの補償交渉を進めていた建設会社敷地と道路用地との境界部分や、産業廃棄物が埋まっている同地の現況などを見て回りました。

もどる