野中氏5選・大多喜町議選

しんぶん赤旗 2017.1.17

バンザイする野中氏と後援会のみなさん

15日投開票された千葉県大多喜(おおたき)町議選(定数12、立候補13人)で、日本共産党の野中まゆみ氏(70)=現=は、350票(得票率6・24%)を獲得し、8位で5期目の当選を果たしました。

野中氏は、戦争法をはじめ、環太平洋連携協定(TPP)承認や、年金カット法、カジノ解禁推進法など暴走を加速する安倍政権の悪政から町民の命と暮らしを守る議員の役割を強調。住民とともに実現した県内初の中学校給食の無料化などの実績や町政アンケートに寄せられた要望に基づく国保税の引き下げや介護保険料・利用料、水道料金の負担軽減、有害鳥獣対策の強化などの公約に町民の大きな共感が広がりました。

投票率は67・50%で、前回より6・90ポイント下回り、過去最低となりました。。

もどる