原発いらないパレード・市川

しんぶん赤旗 2017.3.15

角谷氏と支持者が横断幕の前で

第6回「3・11さよなら原発被災者支援」市川パレードが11日、千葉県市川市で行われました。ベビーカーを押したママ・パパから92歳の男性まで500人が参加し、「原発いらない」との思いをアピールしました。

出発地点の市川駅南公園では、県知事選(26日投票)で、原発に頼らない社会づくりを政策に掲げる、市民共同候補のすみや信一さんも駆けつけてみづからの政策「春風プラン」を訴えました。

市民のスピーチのあと、本八幡駅前までの2コースに分かれてパレードをしました。

もどる