都議選支援呼びかけ=さいとう議員が宣伝・船橋

しんぶん赤旗 2017.4.23

東京都議選、次期衆院選での共産党勝利・躍進の意義を訴える丸山、さいとう、深津の各氏

日本共産党の、さいとう和子衆院議員(南関東比例・千葉13区候補)はこのほど、JR船橋駅北口で宣伝をし、東京都議選(6月23日告示・7月2日投票)と次期衆院選での共産党の勝利・躍進の意義を訴え、支援を呼びかけました。

周辺では、党員や後援会員らが共産党都議団の実績や政策などを特集した「東京民報」号外や「共謀罪」法案反対のチラシなどを配りました。

チラシを受け取った女性が「共謀罪って怖いですよね」と話しかけてきたり、男性が1000円の募金を渡してくれたりしました。「トランプ大統領は、北朝鮮にミサイルを撃ちそうで心配。そんなことになったら、日本も絶対に巻き込まれてしまう。共産党に頑張ってほしい」と声をかけていく人もいました。

宣伝には、深津俊郎西部地区副委員長(衆院千葉4 区候補)、丸山慎一県議、金沢和子市議らも参加しました。

もどる