1000人交流 千葉県母親大会

しんぶん赤旗 2017.7.23

第60回千葉県母親大会がこのほど、柏市の市民文化会館で開催され、1000人を超える女性らが参加し、交流しました。

午前の部は、山田火砂子監督のアニメーション映画「明日の希望」を鑑賞し、各地の運動を交流する発言のひろばでは「総がかり行動に取り組んで」(松戸)、「子どもの社会保障」(流山)、「食の安全をどう守るか」(農民連)、「放射能空間線量測定に取り組んで」(柏)、「憲法9条は戦没者の遺言」(平和遺族会)の五つの報告がありました。

午後の部では、60回記念文化行事として、地元で活躍するバイオリニスト・西尾優子さんのミニコンサート(出口由美さんのピアノ伴奏)がありました。作家の落合恵子さんが「いま、いのちから。子どもと大人、同時代を生きる」と題して記念講演。子どものいのちの尊さを自分の母親の思い出から語り共感を呼びました。

最後に「憲法改悪に反対する特別決議」と大会アピールを大きな拍手で採択しました。

もどる