核兵器無くそうの声集め=青年が署名、宣伝・津田沼

しんぶん赤旗 2017.8.8

原水爆禁止世界大会2017 in 長崎・千葉青年実行委員会は6日、津田沼駅北口デッキ上(千葉県習志野市)でヒバクシャ国際署名をよびかける宣伝にとりくみました。原水爆禁止世界大会2017 in 長崎に参加する青年ら約10人が参加しました。

宣伝では、署名とともに「核兵器をなくした方がいいと思う?」と問いかけるシールアンケートや折り鶴を持って、「ぜひ気軽にご協力ください」とアピール。学生、高校生との対話が多く、「核兵器はなくした方がいい」「核兵器禁止条約に参加しない日本政府の態度は理解できない」といった声が寄せられました。

宣伝にはじめて参加した高校生は「声をかけるのは緊張したけど、宣伝することで考えてもらうのは大切だと思った」と話しました。

もどる