柏市長選鈴木氏及ばず

しんぶん赤旗 2017.10.25

22日投開票の千葉県柏市長選で、市民が選ぶ「市民派市長を実現する会」の鈴木清丞(せいじよう)氏(58)=無所属・新、日本共産党、市民ネットワークかしわ、新社会党、緑の党ちばが支持=は2万3985票(得票率15・14%)を獲得しましたが、及びませんでした。当選は、無所属で現職の自民、公明、民進が支援した秋山浩保氏(49)でした。

市長選は、開発優先の現市政を続けるのか、それとも市民生活応援の市政へ転換するのかが争点になりました。

鈴木氏は、徹底した情報公開を行うとともに、現在地での市立柏病院の早期建て替えや学校給食の無償化、市独自の給付型奨学金の創設、地域交通網の構築、国保料・介護保険料の負担軽減などの政策を訴えました。

投票率は49・14%で、前回より24・15ポイント上回りました。

もどる