長生村議選結果=現有議席確保

しんぶん赤旗 2018.4.24

  支持者とともにバンザイする関・塩谷候補

22日投開票された千葉県長生(ちょうせい)村議選(定数16、立候補20人)で、日本共産党の関かつや氏(59)=現=は、13位で8期目の当選を果たし、塩谷のりみち氏(74)=新=は、16位で初当選し、現有2議席を確保しました。

選挙戦で両氏は、「森友・加計」疑惑や改憲など暴走する安倍政権の退陣を表明。「ながいき村」をめざすとして、高すぎる水道料金や国保税の軽減、乗り合いタクシーの運行に力を尽くすと訴え、村民に期待を広げました。

両氏の得票合計は442票(得票率5.51%)を獲得。投票率は前回から2.49ポイント上回りました。

もどる