憲法記念日集い=集会&パレード・松戸

しんぶん赤旗 2018.5.9

  横断幕を先頭にパレードする参加者

千葉県松戸市で3日、「2018年松戸憲法記念日の集い」(同実行委員会主催)が開かれました。ルポライターで「安倍9条改憲No!全国市民アクション」の呼びかけ人の一人である鎌田慧さんが講演し、「未来の若者のために行動しよう」と呼びかけました。

集いには950人を超える市民らが参加。その後、「怒りと抗議の松戸集会&パレード」(活かせ9条松戸ネット主催)が行われ、約150人の参加者が西口公園から松戸駅東口までパレードしました。

鎌田氏は、現在の日本が抱えている政治的諸課題について戦後史の視点で自らの人生と重ね合わせて講演。「安倍政権は率先して憲法を壊そうとしている〝破憲〟だ」と指摘。「ここ(=つどい)を起点に、平和への思いを伝えよう。戦争は絶対しないようにしよう」と訴えました。

鎌田氏は「集会&パレード」にも参加。連帯あいさつし、パレードにも加わりました。

もどる