アベやめろ=怒りのともしび
船橋革新懇がキャンドルウオーク

しんぶん赤旗 2018.11.24

キャンドルを掲げながらアピールウオーク

千葉県船橋市の「平和・民主・革新をめざす船橋の会」(通称・船橋革新懇)は21日、市内繁華街を安倍政権の退陣を求める「アベやめろ!怒りの船橋市民キャンドルウオーク」をおこないました。

参加者は、ローソクに火をともした提灯とキャンドル、「安倍内閣の暴走STOP」「許さない憲法改悪」「消費税10%中止させよう」「原発のない日本をつくろう」と書いた万灯(まんとう)を手に、「安倍内閣は今すぐ退陣だ!みんなの力で辞めさせよう」「憲法守ろう!平和を守ろう!改憲発議をみんなで止めよう」などと声をあげながら道行人にアピールしました。

沿道からは、「安倍(首相)は本当にいやだ」「頑張ってください」と声がかかるなど、多くの通行人の注目を集めました。

日本共産党の、しいばかずゆき参院比例候補、浅野ふみ子参院千葉選挙区候補、丸山慎一県議、金沢和子、松崎さち両船橋市議が参加しました。

もどる